和装の前撮り☆お役立ちガイド

トップページ > 和装の前撮りについて > 和装であれば二人で楽しめるので人気です

和装であれば二人で楽しめるので人気です

コミュニケーションを重視して、前撮りをすれば、完成度が高まります。
撮影をするときは、スタジオで行っていて、和装であれば、メイクにもこだわっているので、人気があります。
また、ナチュラルメイクを取り入れるので、透明度があります。
メイクは、丁寧にヒアリングをしながら、一人ひとりの魅力を引き出します。
スタッフは、繊細なテクニックで施術をするので、上質なメイクに仕上がります。
ヘアを整えるときは、髪質や衣装の雰囲気を大切にします。
結婚式の直前になると、リハーサルメイクをすることもできるので、事前に打ち合わせをしましょう。
和装にすると、体型やその日の体調に合わせて、帯などを調節します。
写真撮影をするときは、コミュニケーションを大切にしているので、分からないことがあれば、相談してください。


写真は、当日に選ぶことができます。
プリントをするときも、丁寧に作業をするので、忙しくてもデータを保存することが可能です。
プリントアウトしたものは、台紙にすることも可能です。
撮影は、好きなタイミングでできますが、平日に撮影をすると、料金が安くなります。
また、スタジオによっては、ウェルカムボードをプレゼントしているので、キャンペーンには、目を向けてください。
衣装はカタログのなかから選ぶことができます。
衣装のコンセプトが決められているので、二人でイメージを広げて、好きなものにしましょう。
セットプランにすれば、基本プランにアルバムを追加することができます。
データも基本プランのなかに含まれているので、追加で費用が発生することはありません。
台紙も上質感があって、お得です。


スタジオの内部は雰囲気が良いです。
セットも充実しているので、納得のいくサービスが受けられます。
また、コーディネートも行き届いています。
セットは、イメージに合っているので、衣裳選びには、こだわりましょう。
カウンセリングは入念に行います。
専属のメイクアップアーティストによって、カウンセリングをしながら、撮影をするので、時間をかけて、撮影をしてください。
特別な写真を残すのであれば、ロケーション撮影をしましょう。
和装で撮影をすると、京都の街並みを背景にしながら、撮影するので、満足度が高いです。
また、京都だけではなく、大阪城や大きな公園でロケーション撮影ができるので、二人で相談をして、決めてください。
基本プランのなかには、自撮りができるものもあります。
自撮り棒やスペシャルライトも完備されていて、友達とシェアすることができます。

次の記事へ

カテゴリー